ひかりテレビショッピングが楽天Pay導入で最大70%も還元されちゃうよ

リピスタ神です、こんにちは。

本日は「ひかりテレビショッピングが楽天Pay導入で最大70%も還元されちゃうよ」と題して、誰でも今すぐ利益が出る仕入れができてしまう【ひかりテレビショッピング】にて増税前最後のスーパーウルトラファイナルセールが開催中なので、そのチャンスを生かした仕入れ方法について解説します。

なお、こちらは9月25日、26日の2日間のみ実践可能なので、お見逃しなく。

ひかりテレビショッピングはポイント還元がぶっ壊れてる

電脳せどり(電脳仕入れ)を勉強した人なら、ひかりテレビショッピングがいかにポイント還元率がぶっ壊れているかご存知でしょう。

もし初めてひかりテレビショッピングのことを知ったということでしたら、以下の記事も一緒に読んでもらえれば、ひかりテレビショッピングがどれだけ仕入れしやすいかを理解いただけるかと。

ひかりTVショッピングのポイント還元率に注目して仕入れる方法

2017.12.24

ひかりTVショッピングの掘り出し物で稼ぐ方法

2018.01.04

ひかりTVショッピングの【価格最安値に挑戦中の商品】を仕入れて転売しよう

2018.01.10

そんな噂のひかりテレビショッピングが増税前最後のセールとして、GOGOポイントクーポン(3種類)と、楽天Payで支払うともらえる楽天ポイントが10倍になるキャンペーンを同時開催中。

具体的にどのように使えば最大限利益を狙えるか、考えてみましょう。

還元されるものはすべてポイント

まず大前提として、理解しておくべき点があります。

それが、今回利益の源泉として得られる以下のものは、すべてポイントだということ。

  • 商品に付随するポイント(狙うのは10倍以上)
  • GOGOクーポン(3万円で3,000P、5万円で5,000P、10万円で10,000P)
  • 楽天Payを使ってポイント10倍(楽天ポイント)

まずはこの3つで、合計30%以上の還元を狙います。

僕はポイントが20%つく商品をメインに仕入れしてますので、合計40%還元という状態ですね。

なお、ひかりテレビショッピングでもらえるポイントは、必ずひかりテレビショッピング内で利用する必要があります。

そして、楽天やヤフショと違って、仕入れに使う場合ポイント充当部分については買い物ポイントがもらえません。

たとえ商品に20倍とか30倍のポイントがついていたとしても、ポイントで決済してしまうとそれがもらえない、ということです。

この点は気を付ける必要があります。

なので、僕はポイント付与されない商品を購入する際にポイント消化するようにしています。これなら他の決済手段でもポイント決済でも、いずれにしてもポイントはもらえないですから。

さらに20%還元を狙う

上記の3つのポイント還元で30倍~40倍の還元率を確保することはできますが、さらにもう1つ、僕が今回使っているのがイオンカードのキャンペーンです。

イオンカードで仕入れして最大20%のポイントバックをもらおう

2019.07.05

上記の記事を読んでイオンカードを作っていた人なら、最大50万円分、楽天Payで支払う際にイオンカードを指定するだけで、さらに追加の20%を確保することができますね。

Kyashでさらに2%還元

さらにさらに、Kyashを楽天ペイに指定して、イオンカードをKyashに設定すると、もしかしたらさらに2%追加でもらえることになるかもしれません。

ただ、イオンカードの20%還元キャンペーンの条件として、9月30日までに決済処理がなされていることが条件ということなので、Kyashを介したことで数日遅れてしまう可能性を考慮して、今回は直接楽天ペイでイオンカードを使ってみました。

まあ、最悪イオンカードの還元がもらえないとしても、ひかりテレビショッピングの買い物だけで40%も還元を受けていますから、イオンカード20%還元はボーナスと考えています。

ひかりテレビショッピング増税前セールまとめ

ということで、今回はひかりテレビショッピングの増税前最後の大盤振る舞いで稼ぐ方法をまとめました。

本日と明日の2日間だけ上限なしで利益を狙えるので、資金に余裕があれば100万以上仕入れましょう。

あ、イオンカードだけは1回の決済5万円で、還元最大10万円までですよ。

ではまた、リピスタ神でした。