今年最後のd曜日は3店舗達成してボーナスポイントを確実に取りに行こう

12月のd曜日は20%ボーナス

リピスタ神です、こんにちは。

12月最初の土曜日、いかがお過ごしですか?

そこそこ微妙な天気に加え、徐々に全国でも雪がちらつく季節となってきたので、外出せずに自宅でパソコンに向かっている方も多いかと思います。

こんなブログを書いている僕もジャージを着て、ザ・週末パパ的な感じで、自宅でカタカタやっております。

で。

毎年この時期は様々なイベントで仕入れ放題なボーナスタイムが続くわけですが、個人的にペイ系で一番のお気に入り「d払い」がまたしても12月に強烈なキャンペーンを開催しているので、その情報をシェアしたいと思います。

12月のd曜日はボーナスポイントを確実に取りに行こう!

d払いやdポイントに関連して毎月行われているd曜日キャンペーンですが、12月はまたとんでもないボーナスチャンスとなっていますので、ポイントを重視しているせどり転売プレイヤーは、取りこぼしのないようにしっかりと確保しに行きましょう。

僕が取り組む戦略についてまとめますので、参考にしてみてくださいね。

ということで、まずは今回のd曜日キャンペーンの概要とルールについて大切な部分をまとめます。

d払い関連情報は別記事で!

d払い、dポイント、d曜日、dショッピングデーなど、最新のd関連情報については以下の記事にまとめていますので参考にしてみてくださいね。

dショッピングデーが改悪!今後のd払いdポイントせどりプランは?

2019.10.10

12月のd曜日キャンペーン概要

d曜日は毎週金・土の2日間に開催されます。

金土に限定して、d払いが使える各ネットショップの利用で、ボーナスポイントがもらえるというキャンペーンです。

これまでは1店舗で+1%、2店舗で+3%、3店舗で+5%のボーナスポイントがもらえていましたが、今回は3店舗で+8%、5店舗で+18%ももらえるので、これは絶対に確保しなければいけませんね。

いずれにしても、とりあえずはログインした状態でキャンペーンにエントリーしておきましょう

それぞれもらえるポイントの上限値などもありますので、詳しく見ていきます。

重要ルール①:還元ポイントは2種で計算が異なる

今回の還元ポイントは大きく2種類に分かれていて、それぞれの上限値が設定されています。

キャンペーンエントリー(1~2店舗でもらえる)2%

キャンペーンにエントリーして、1回の会計3,000円以上の買い物をd払い決済することで、買い物金額の2%がボーナスとして付与されます。通常分の1%と合わせて合計3%です。

これは1店舗ないし2店舗での買い物で適用されるもので、上限値は期間中合計で10,000ポイントまで。合計50万円までの買い物で上限に到達するという計算です。

ジン
エントリーポイントの上限は50万円ですが、次の買い回りボーナスが重要なので、ここはあまり気にしないでいいですよ。

【エントリーでの進呈ポイント】

対象日の購入金額100円(税込・dポイントでのご利用分除く)につき1ポイントに加え、購入金額の2%分のdポイント(期間・用途限定)が進呈されます。

本キャンペーンにより進呈されるエントリーポイントの上限は、10,000ポイント(期間・用途限定)までとなります。

3店舗で+8%、5店舗で+18%

店舗達成数に応じてさらにポイントが付与されるボーナス枠で、こちらは上限値が15,000ポイントに設定されています。(上記のエントリーポイントとは別枠計算)

3店舗達成の場合は8%なので19万円買い物をすれば上限超え、5店舗なら+18%なので8.5万円の買い物で上限超えます。

【買い回りでの進呈ポイント】

キャンペーン開催期間中の金・土曜日に3サイトでのお買物をされると購入金額の8%、5サイト以上のお買物をされると最大購入金額の18%のdポイント(期間・用途限定)が進呈されます。

本キャンペーンにより進呈される買い回りポイントの上限は、15,000ポイント(期間・用途限定)までとなります。

  • ※1決済あたり3,000円以上(税込・dポイントでのご利用分除く)が対象
  • ※キャンペーン開催期間内で同じサイトでのお買物は複数回であっても1サイトとカウントします。
  • ※三越オンラインストア、伊勢丹オンラインストア、meeco、meeco varietyでのお買物は複数のサイトをまたぐお買物であっても1サイトとカウントします。

重要ルール②:本キャンペーンの対象外サイトについて

エントリーポイントや買い回りポイントが付与されないショップは以下で指定されています。

仕入れに使用されることが多いラクマや無印が対象外になっている点に注意が必要ですね。

対象外加盟店、対象外優待サービス

ラクマ、【公式】キューサイ通販サイト、無印良品ネットストア、ディズニーデラックス 新作レンタル、ディズニーデラックス オークション、dポイントクラブクーポン(スペシャルクーポン)

d曜日の仕入れ戦略

ではこれから僕がどのようにd曜日キャンペーンを攻略するかをお話しします。

一般的には、3店舗達成にする場合は20万円近く買い物しなければならないことを考慮して、5店舗達成で8.5万円の仕入れのほうが簡単かなと。

以下のページにd払いに対応するネットショップの一覧がありますので、まずはどのショップを攻めるのかを決めていきましょう。

d払いができるネットショップリスト

ドコモユーザーならアマゾンの支払いにも使えるので仕入れでなくとも日用品の購入などで使うことはできますが、仕入れ対象となると以下の店舗でしょうか。

  1. NTT-X Store
  2. コスメランド
  3. サンプル百貨店
  4. ショップジャパン
  5. ソニーストア
  6. ディズニーストア
  7. DHC
  8. ドクターシーラボ
  9. ノジマ
  10. ひかりTVショッピング
  11. PLAZA
  12. マツモトキヨシ
  13. メルカリ

5店舗で8.5万円を使うのが現実的でしょうが、もし大量仕入れできる商品が見つかるなら3店舗19万円でもいいでしょう。

家電系が得意な人は、NTT-X、ショップジャパン、ノジマあたりを見ると良いでしょうし、ディズニーストアでクリスマスプレゼントを買うも良しです。

ジン
仕入れにこだわらなくても、2店舗だけで仕入れて、残りの3店舗は私生活用に買い物して達成でもOKですよ。
転売認定に注意!

ひかりTVショッピングは買いすぎると転売認定されてしまって食品以外にポイントを使えなくなるので、不慣れな人はやめておいたほうが無難かもしれません。

ひかりTVショッピングのポイント還元率に注目して仕入れる方法

2017.12.24

コスメランド、サンプル百貨店、DHC、ドクターシーラボ、PLAZA、マツモトキヨシあたりは、食品や化粧品、ドラッグストア系が得意な人は一通り見てみることをおすすめします。

メルカリはやり方次第で継続的な仕入れができる場所ですし、冬物の服を買うとかもアリですかね。

ジン
僕はドラッグストア系が得意なので、それらを中心に見ていくこととします。

リサーチができなくて今日買えないとしても、12月の金土のいずれかの日程で仕入れればボーナスポイントの権利は発生するので、あまり急ぐ必要もないです。

とはいえ、やはり売上が爆発するのは12月20日前後までですから、資金的に無理があるという場合には遅くとも来週の金土には仕入れて、すぐに納品できる体制を取ったほうが年内に完結するかなとは思います。

d曜日キャンペーン攻略まとめ

ということで、今回は12月のd曜日を攻略する考え方についてまとめてみました。

さすが12月とあって、ポイントボーナスも大盤振る舞いです。

リサーチ次第ではありますが、僕は20万円仕入れで各仕入れに対して10%ポイントが付与されるという計算で行動します

それではまた、リピスタ神でした。