アマゾンせどり転売に必要なパソコンスペックとおすすめのパソコン3選

リピスタ神です。こんにちは。

今日は、アマゾンせどり転売において、電脳せどりには絶対に欠かせないパソコンについて考えてみたいと思います。

僕は頻繁に海外に遊びに行ったり、日本全国に出張したりということもあって、ノートパソコンしか使いません。しかも軽くて堅牢でと考えて、ここ数年はレッツノートしか使ってないです。ただレッツノートは正直高いので、アマゾンせどり転売初心者に対しておすすめはできないです。高機能なパソコンを使ったから儲かるというわけでもないですしね。笑

ということで、今日はアマゾンせどり転売初心者が選ぶべきパソコンについてです。

それではスタート!

アマゾンせどり転売の電脳仕入れをする上で最低限必要なスペックは?

パソコンを比較するとき「スペックが云々」とか言いますが、スペックというのは要するにパソコンの性能の総称で、何がどれだけすごいのかみたいなことを比較することになるわけですが。

アマゾンせどり転売初心者というとパソコンについてもそこまで詳しくないと思うので、ここだけ見ておいてというのをまとめてみたいと思います。

ただ、先ほどもお伝えしたとおり、パソコンスペックが良いからといって仕入れがしやすくなるとか儲かるとかって話じゃないので、あくまで最低限これくらいの性能は欲しいという視点でお伝えしていきます。

見るべきポイントは、CPUとメモリだけ

パソコンのスペック表には色々なものが書かれていますが、初心者が抑えるべきポイントは、CPUとメモリだけです。この2つさえ良いものであればそれなりにパソコンは軽快に動いてくれるし、リサーチ効率も高まります。

CPUはパソコンの脳みそなので、そもそもこれが良いものであればパソコンの処理動作も良いということ。個人的には最低でもインテルのi3以上は欲しいなと。i5やi7を買う資金余力があるならば、そのほうがもちろんいいですけどね。

そして、エクセルを開いてブラウザタブをたくさん開いて・・・という処理に重要なのがメモリで、これも最低4G、できれば8Gあればまず間違いなくカクカクした動作でストレスが溜まることはないでしょう。

その他ハード面で言うと、USBは必須ですが、ROMは必要ないですね。CD読み込むことはないですし、必要ならROM付いたパソコンで読み込むか外付けROMを別途準備すればいいです。普段ROMは使わないでしょ?

デスクトップかノートか?

ほぼすべての人におすすめしたいのは、ノートパソコンです。

デスクトップ+デュアルディスプレイを推奨する人もいますが、わざわざ最初からそんなに高価なものを買う必要はないです。特にデュアルディスプレイについては稼いでから必要に応じて買えばいいですし、僕は今でもずっと12.1インチの画面1つで月商2000万やってますので、モニター画面の大きさと月商の大きさは関係ありません。

また、僕の場合はノートパソコンを常に持ち歩く(自宅でも1階と2階で持ち歩く)スタイルで仕事をしているので、必然的に軽いノートパソコンで画面も小さくてという選択肢になっていますが、もし自宅だけで作業をするならば、15.6インチから20インチくらいまでの大きめ画面のノートパソコンもおすすめですね。確かに画面が大きいほうが作業はしやすいですから。

ソフトウェアは?

アマゾンせどり転売において、電脳仕入れは必須の流れです。

その作業の中でエクセルの使用頻度も間違いなく大きくなるでしょうから、エクセルは必須のソフトウェアだと思ってください。エクセルを使いこなせる人のほうが間違いなく作業効率は高まります。実際にエクセルベースの仕入れリサーチツールなども売られていますので、エクセルで自分のやりたいことを実現して効率化を図るということもできてしまいますよ。

では、最初からオフィスソフトがインストールされているパソコンを選ぶべきかというと、実はそうでもありません

マイクロソフトには「オフィス365」というサービスがあって、毎月900円で最新版のオフィスソフトを複数台のパソコンで使うことができますから、個人的にはそちらをおすすめしたいですね。常にアップデートが行われるソフトウェアですし、セキュリティーの面からも、常に最新のものを使いたいところです。

僕は以下のサービスでパソコン5台とタブレット3台で利用しています。ビジネスタイプのほうが個人タイプよりも安いですよ。

Office 365 business

アマゾンせどり転売におすすめのパソコン具体例

ここでは2017年2月時点でアマゾンで販売されているものの中から、個人的主観で良いと思ったものを3つ挙げておきます。アマゾンせどり転売を実施する上で最低限のスペックを満たしていますので、初心者ならばまずはこのあたりのパソコンを購入してスタートしてみると良いですよ。

Acer ノートパソコン AspireE15

まずはこれ。最近僕の外注さん用に買いました。なんといっても5万円を切ってこのスペックならば必要十分です。本当はHDDよりもSSDのほうが速いんですが、まあそこはこだわらずに。

東芝Dynabook PB55BGAD4RAAD11

次に、こちらも似たようなスペックでDVDスーパーマルチROM付きです。その分ハードディスクが半分ですが、500Gもあればアマゾンせどり転売には十分でしょう。クラウドも活用すれば全く問題ないです。数千円アップしてもROMが欲しい人はこっちですね。一応オフィス互換のソフトウェアも入ってるようですし。

Lenovo ideapad 320

最後に、少しだけスペックを落として安さを追求したい人向けに。CPUが弱いですがこれでもまあストレスなく作業はできるものと思います。セカンドマシンとしてもおすすめですね。

まとめ

ということで、今回は「アマゾンせどり転売に必要なパソコンスペックとおすすめのパソコン3選」について書いてみました。それにしても本当にパソコン安くなりましたね。記事を書いててそのスペックと安さにびっくりしちゃいました。中華系が安いのは周知の事実ですが、東芝でさえ安いとは。

最初にも書きましたが、アマゾンせどり転売でどれだけ稼げるかはパソコンのスペックとは比例はしませんから、最初のうちは今回紹介したような5万円程度のお手頃価格マシンを手に入れて使い倒しましょう。その後、稼ぎに応じてより良いものを揃えていけばいいんじゃないでしょうか。

あと、ノートパソコンと一緒にマウスも買うと作業効率高まるので、ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

アマゾンせどり転売のパソコン作業におすすめのマウス3選

2017.02.10