せどり転売のコンサル指導を探している人へのアドバイス

せどり転売コンサルに望むもの

毎月3名のコンサル指導生を募集しているリピスタ神です、こんにちは。

おかげさまで5月も満席、5月10日時点で6月スタート分も2名埋まり、残り1名となっています。

僕はゆるっとふわっとせどり転売をして毎月100万円稼いでいる人間でして、そういう生活をどのように構築するのか、どういう手順で進めていくと最も効率的にゴールに到達するのかといったことをお話させていただいています。

コンサル指導も特段宣伝していませんが、毎月ポコポコと相談がありまして、現状や将来像を確認のうえ、指導開始という感じです。

ブログではコンサル個別指導の内容の一部、ノウハウの断片を書き綴っているわけですが、コンサル指導生には安くない対価をいただいているので、僕がどういう考え方で個別指導に取り組んでいるのかをお伝えしつつ、これからせどり転売をしたいと考えている人にはどういう人から学ぶといいのかについて語ってみたいと思います。

ノウハウは無料で全部落ちている

せどり転売のノウハウを知りたくてコンサルを受けようかなと考えている人にお伝えしたいのは、まず、ノウハウは無料で落ちてるから高額な受講料を払って学ぶ必要はないという点ですね。

え?ジンさんもコンサルしてるでしょ?

と思われるんですが、僕の場合は主軸本筋が「仕入れて売って稼ぐ」という部分にあるので、コンサル指導する生徒さんを大量に募集して稼ぐようなビジネスモデルではありません。

正直な話、来月の受講生がゼロだとしてもそれはそれでいいかなと思ってブログ書いたり指導してます。

お金を払わず、僕のブログのノウハウだけをパクって実践して稼いでもらえたらそれはそれでいいわけで、何も文句ないし、むしろ良かったねって心の底から思うくらいですよ。

考えてもらいたいのは、コンサル指導という言葉に隠れている裏側の実態ですよね。

ネット上にはたくさんコンサル生徒を募集している人がいますから、その先生が教えている内容と実態、受講した人の感想とか、そういう本質的な部分をしっかりと見極めてから、お金を払って受講するといいのかなと思います。

自分がどういうスタンスでせどり転売に取り組みたいのかを見極める

先ほども書いたとおり、せどり転売で稼ぐノウハウというのは本当に本当に大量にネットに転がっています。

僕のブログやツイッターでもノウハウをコツコツと公開しているし、先日だと「ケーズデンキでAirPodsを仕入れて売れば儲かるよ」という記事も書きましたが、その手のネタはそれこそいくらでもネットを探すと落ちてますよね。

LINEPayの生活応援クーポンを家電量販店で使って買取屋流しで利益を出す方法

2020.04.25
ジン
リアルタイムに見つけるならツイッターが情報の宝庫ですね。

せどり転売には様々なジャンルがあって、僕は主に電脳という「ネットで新品商品を仕入れて主にアマゾンで売る」というスタイルのやり方を実践していて教えている立場ですが、中古品を仕入れて売ってという人もいるし、輸入の人、輸出の人、無在庫の人、様々いますよね。

それぞれのジャンルで稼いでいる人がいて、それらのノウハウも検索するとネットにたくさん落ちている。

ノウハウを教えるよという部分だけにフォーカスすれば、それはもう著しく価値が減少しているわけで、そこに多額の受講料を払う必要はないよねと思っています。

良い評価と悪い評価を確認しよう

フォロワーが多い有名せどり転売講師みたいな人は100万円以上の高額コースを用意して情報弱者を食い物にしているようですが、こういうのに騙される人は騙される側の知識武装が足りなさすぎというだけですから詐欺的なコンサルをしている人をディスることはしませんが、いずれにしても詐欺師は短命でいずれ消えていくから無視しておけばいいかなという立場です。

少なくともこのブログを読んでいる人は騙されないはずですし、高額な支払いをする前にはツイッター、インスタ、フェイスブック、あらゆるSNSで情報調査すれば、肯定的な内容と否定的な内容が見つかるはずなので、あとは最終的に自分が判断すればよろしいかと思います。

SNSが拡大している今の世の中、悪いことをすれば悪評がつくのは当然です。

悪いことをしてなくても悪評がつくことはありますが、そこはエビデンス(証拠)次第かなってところですね。

コンサル・個別指導の価値とは?

コンサルや個別指導の本当の価値というのは、マンツーマンで自分の状況を客観的に冷静に分析して、自分がどの方向に進めば効率的に進んでいくことができるのか、そういう部分にあると思っています。

どうやってリサーチして、どうやって利益商品を見つけてという部分も大切ではありますが、と同時に、自分のライフスタイルならどういうやり方がいいのか、子どもがいるからこう、独身だからこう、家族の協力が得られるから、病気だから、完全に在宅で動けないから、などなど、様々な環境の中でどのように稼ぐのかといった部分を重視したほうがいいと思うんです。

なぜ僕がそういうところに重きを置いているのか。

それは、過去に200名以上の方々に指導をしていて感じるのが、せどり転売は個別最適化が「継続」にもっとも重要な要素だと思っているからです。

様々な場面で何度も言い続けていることですが、せどり転売は大きく負けずに継続すれば最終的には勝てる局面が訪れるものでして、いかに継続するかが最も大切な視点です。

その点、継続していくためには人それぞれの立場を考慮して最適化を考えていく必要があります。

僕の場合、自分・妻・7歳3歳0歳の子供を抱えているパパで地方在住者。独立してて時間はたっぷりある。家族が一番大切と考えている。アウトドアが大好き。英語は多少しゃべれる。海外旅行が大好き。などなどなど。

僕と完全に同じ人って、世の中にいるでしょうか?

あんまりいないですよねっていうかほぼゼロですよね。

そう、人それぞれの立場や生活環境、目指す理想とするライフスタイルや価値観も百人百通りなんです。

であれば画一的でベストな稼ぎ方というのは存在せず、ベースとなるせどり転売のノウハウをそれぞれがカスタマイズしていくことになるんですよ。

そのカスタマイズの方法がわからないから、途中でやめてしまう人が出る。不満が出る。このノウハウは使えないみたいなことになる。

そのマイナス部分を解決するためには、やっぱり各受講生への個別最適化が必要になります。

個人に合わせて指導方針や方向性を変えられるか?

ここまでの話をまとめると、要するにコンサル指導の本質部分というのは、受講生(あなた)にとって最適解は何なのかを、様々なケースを見てきた講師(経験者)から逐一アドバイスしてもらえるというところであって、ノウハウ提供ではないのかなと。

先生・講師の人柄やノウハウが優れていると思って受講したのに別の講師が代理で指導しますとかは論外だし、リアルタイムにやり取りができない環境もNGですよね。

僕からすると「そりゃコンサルとは言わないわ」って思うわけです。

講義資料PDFや動画で学習するというのもアリだとは思いますが、それはそれで学ぶ部分はあるとして、もっとも価値があるのは自分自身に最適化されたアドバイスであり、自分の今の状況での最善策はどういう作戦かを分析してコメントしてくれるという相談者(顧問)であるべきです。

それが見込めないならば、その指導に価値はないのでスルーしちゃいますね。

結論:高額コンサルなんていらない

最初の話に戻りますが、ネットの情報が大量に流れる今の世の中、せどり転売で稼ぐノウハウなんてどこにでも転がっています。

自分でガンガン進んでいける人は、無料の攻略本を見ながらあっちにこっちに進んでいけばいい。

自分で何も進めることができない人は、悪いことは言いません、副業はしないでそのまま受け身のサラリーマンだけ頑張っているほうがいい。

自分で進められなくもなさそうだけど、最短、最速、効率的に目指すゴールにたどり着くためにアドバイスしてくれる相談者を探しているという人には、コンサル指導をお勧めします。

少なくとも僕は、自分が将来なりたい理想像を先に実践している人に教えてもらいたいなと思います。

ではまた、リピスタ神でした。