リピスタ神って何者?

リピスタ神のアマゾンせどり転売遍歴

リピスタ神です、こんにちは。

こちらの記事では、アマゾンせどり転売で月商1,000万円以上を常にキープしている僕の過去の実績について整理してみました。

僕の実績を見て、

私もこの人みたいになりたい!お金を時間が欲しい!

と思った人は、ぜひ毎月2名限定の個別指導に申し込んでみてください。

半年で必ずあなたを毎月10万円余裕で稼ぐ体質に変えますよ。

詳細はお問い合わせいただいた方にだけお知らせしますので、ご連絡くださいね。

問い合わせページはこちら

リピスタ神のアマゾンせどり転売実績

僕がせどりや転売に興味をもって取り組み始めたのは、2015年12月後半です。そこからの実績を時系列でまとめてみました。

2016年1月 せどりに興味を持ち、仕入れ開始!

もともとは別の事業をもって一人社長として取り組んでいたのですが、そちらの事業の成長が鈍化していたことから、副業にてせどりを開始しました。

主に家電やゲーム機などの、単価が高く、プレミア価格(定価よりも値上がりしている価格)のものだけを意識的に取り組み、初月から月商100万円を達成しました。

このときに扱っていたのは、任天堂WiiUやPSVITAなどです。

201601 201602

2016年3月 専業に移行!

1月2月と100万円→200万円と伸びて利益も残ることが実感できたので、サッサと低空飛行していた事業をやめて、せどり転売を専業にすることを決意したのが2016年3月でした。

とはいえ、まだ月商1,000万円を超えることはなかったので、とにかく売上拡大を意識して取り組みました。

専業になったことで店舗に仕入れに出向く時間が増え、せどり3ヶ月目にして早々に月商720万円を達成。

4月は夢の月商1000万円一歩手前で挫折しました。

201603 201604 201605

2016年6月 ついに大台突破 1336万円達成!!

この当時の主な取り扱い品目は、スタート時と同じ家電やゲームなどの高単価帯です。1点あたり3万円は当たり前。5万や10万のカメラなどもたくさん扱いました。

この当時はドラッグストアカテゴリ、食品カテゴリなどはあまり扱っていませんでしたから、プレ値になっている商品のリピートというイメージでしょうか。でも店舗回りは体力的に相当しんどかったのを今でも鮮明に覚えています。

201606

2016年7月 複数アカウントの運用を開始!

ここから現在まで売上1,000万円を下回ったことはありません。

アマゾンに依存する体制をどうにかしたくて、このあたりから徐々に複数のアマゾンセラーアカウントの運用と、アマゾンだけではなく、ヤフオク、ヤフーショッピング、フリマアプリなど販路の分散を意識していくことになります。

アマゾンセラーの複数アカウントの作り方と注意することまとめ

2017.02.25

またこの頃から現在のリピートスタイルへと仕入れの方針も変わり、徐々に店舗には行かなくなり、電脳仕入れ一本に絞るようになりました。

リピート仕入れをベースにするせどり転売はドラッグストアや食品カテゴリの賞味期限付き商品が多いため、どうしても商品単価そのものは低くなりがちです。

8月~9月の品目当たりの平均売上が4,000円台、3,000円台と徐々に落ちてきているのもその表れですね。

これは2019年時点でも継続していて、平均単価は4,000円前後でずっと推移しています。

201607 201608 201609

2016年10月 アマゾン以外の販売チャネルで月商100万を超えてきた

複数アカウント運用を継続(この時点では2セラー体制)、ヤフオクでもかなり売上を上げることができるようになってきました。

ヤフオクやフリマで売れた商品の梱包発送も外注化でき、アマゾンセラーアカウントがコケても十分に生活できる状態と言えるようになりました。

あまりこのようなブログに実績を赤裸々には出せないので、画像はメインアカウントのみ公開しています。

201610 201611

2017年1月 複数アカウントで月商1,500万達成!

アマゾンのメインアカウント、およびサブアカウント、さらに特定カテゴリに特化させたセラーアカウントが3つ、合計で1400万円ほどの売り上げと、さらにヤフオク/フリマ系の売り上げで100万円を加えて、1,500万達成しました。

とはいえ、何か新しいことをしたわけではなくて、既存の商品を横展開したことと、そこから少しだけ派生させた商品ラインナップを増やした程度です。

ネットで仕入れた商品の受領、再梱包、FBA倉庫への発送をスムーズに外注化することができれば、1人で管理していても1500万くらいなら簡単に達成できます。

これは僕が教えたコンサル生でもまったく同じ道で結果を出しているので、おそらく今あなたがこれを見ている時点でスタートしても再現性100%で達成できるはずです。

2017年3月 月商2,000万円を突破しました!

このころにはアマゾンは4セラー体制で運用していて、アマゾンのメインアカウント2つで1,500万達成、さらに残りの2アカウントで400万ほど、ヤフオクフリマ系はコンスタントに100万くらい売ってますので、合計で2,000万円を突破しました。過去最高記録です。

戦略としては売れ行きの良い回転率の高い商品を大量に投下して利益率を落としてでも回転させていくというものですが、それでも結果としては粗利益率20%程度となりました。

ここから様々な経費などを差し引いて、手元には250万円くらい(つまり月商に対して10~15%程度)は利益として残るような計算ですね。

さすがに月商2,000万を目指す人は少ないと思いますが、僕の10分の1で十分だという人なら多いのではないでしょうか。

2016年12月 ブログとメルマガを開始しました

話が前後しますが、2015年12月からスタートさせたアマゾンせどり転売事業ですが、1年間の実績をもとに、僕の仕入れ手法、販売手法、その他アマゾン転売やヤフオク転売に関連するすべての情報をお届けするため、2016年12月からブログとメルマガを始めました。

ジン
その後メルマガを停止して、毎月2名限定でコンサル生を募集する形に変えて、2019年からは毎日更新するブログに絞りました。

アマゾンせどり転売の現役バリバリ月商1,000万プレイヤーである僕のブログが、少しでもあなたの役に立てば嬉しいです。

自己紹介

改めましてこんにちは、神(ジン)と申します。

1978年(昭和53年)生まれ、現在は自由な生き方に賛同してくれる素敵な奥さんとかわいい娘2人に囲まれて、東北のド田舎で生活しています。

結婚を機に東京から田舎に定住し、せどり転売で得た利益でキャッシュで戸建てを購入、子どもにも恵まれました。

今は自由な時間とたくさんのお金があるので、ストレスフリーで幸せな毎日を過ごすことができています。

 

せどり転売に出会う前の僕は、数々の失敗を繰り返し、最悪のどん底時期には借金1億円を作ったこともあるほど壮絶な人生でした。

さすがに過去のことをすべて書くと長くなってしまうので割愛しますが、本当に思い出したくない黒歴史です。

 

サラリーマンは25歳くらいまで、その後は一人で様々なビジネスをやってきましたが、「せどり」「転売」という世界に出会ったのが2015年夏のことです。

その当時、僕は投資関連の事業を行っていましたが、様々なトラブルが重なり、売り上げが激減。その日の生活費すらままならない状態になります。

さあ、困った。

家族を養わなければならない僕は、とにかく何か次に稼げるビジネスを探さないといけないという焦りと、投資関連事業のトラブル処理とで寝られない日々が続きます。

そんな折、せどり転売という世界に出会い、これなら田舎に住んでいる自分にもできそうだと決意。

せどりや転売に関する情報をたくさん読み漁り、まずは輸入と輸出に取り組みました。

輸入では中国を選んだのですが、中国人に騙されたりして撤退。

アメリカへの輸出に関しては月商1,000万くらいまでは伸びましたが、売上ばかり先行して利益が伴わなかったのでこちらも撤退。

最終的に、2015年12月に入ってから国内せどり転売に集中することに決めたことで、すべてが好転し始めます。

その結果が、上記の時系列でご案内したアマゾン転売の実績です。

 

僕は人よりも有能な人間だとは思いませんし、平々凡々な一般庶民です。

ですが、やると決めたらやる。トコトンやる。

寝る時間を削っても、病気をしても、とにかく結果が出るまでやり続けることだけは誰にも負けないと思っています。

その結果がこれかなと。

この4年間をを振り返ってみるとそんな気がします。

今は時間とお金を手に入れることができましたが、それでも仕事が大好きなので毎日12時間くらいはパソコンの前にいるという生活です。

2019年12月加筆修正

せどり転売は、確実に儲かります

せどり転売、アマゾン、イーベイ、中国輸入、アメリカ輸出などなど、様々な情報がネット上には出回っていますが、僕の経験からの答えは、国内の転売が一番簡単で、一番シンプルで、誰がやっても確実に儲かるということです。

当然ですが、行動しないと結果は出ません。

正しい手順と正しい知識を学び、理解して、行動できる人であれば、個人の能力なんてほとんど関係ないと言えるくらい、せどり転売は再現性があり、簡単に利益を残すことができるのです。

都会だろうと田舎だろうと、あなたが住んでいる場所に縛りはありません。現実に僕はコンビニまで車で10分かかる田舎に住んでいて、ノートパソコン1台で毎年1億円以上売っているショップを管理しています。

僕のコンサル生には基本的に海外(タイ)に拠点を置いて遠隔的にせどりをやっている人もいますし、僕も年に数回は海外に1週間以上いますが、日本にいるのと変わらない環境でビジネスを管理することは難しい話ではありません。

とはいえ、せどり転売を専業でやるという人は少なく、どちらかというとサラリーマンを継続しながら副業として毎月10万円程度の利益が欲しいという人が多いのも事実ですよね。

そして、それくらいで満足できるという副業希望の人ならば、今の僕から言わせれば、僕が教えれば100%達成できるレベルですから、つべこべ言わずに安心してついてきてほしいと思います。

毎月2名限定ではありますがコンサル生募集しています。

宣伝活動をたくさんして表面的にキラキラしているところとは全く違いますが、教えることは僕のやっていることすべてですから、あなたが月商1,000万円できないわけがありません。

24時間365日、相談は下記から受け付けてますので、ちょっとでもピンとくるものを感じたら、ぜひご連絡ください。

あなたの人生が好転することを心から祈っています。

個別指導に関するお問い合わせはこちら