ひかりTVショッピングでポイント30倍確定のGOGOバザールが開催中

ひかりGOGOバザール仕入れ

リピスタ神です、こんにちは。

2019年12月もいよいよ半分が経過しようとしていますが、あなたの仕入れは順調ですか? 儲かってますか?

せどり転売を始めて最初の12月という方は、異常なほどの売れ行きにビックリ&興奮していることと思います。

この時期、これまでの最高月商・最高月収を更新する人が後を絶ちません。

つまり、誰でも12月は儲けまくることができるということ。

そして、これは毎年繰り返される現象ですから、たとえば来年1月からしっかりと準備をすれば、2020年12月は間違いなく月収100万円にいけますよ。

ということで、本日は現在開催中のd払い還元キャンペーンに関連して、ひかりTVショッピングがGOGOバザールを開催しているのでそのあたりについてコメントしてみたいと思います。

ひかりTVショッピングはGOGOバザールを狙う

ひかりTVショッピングがせどり転売の仕入れに非常に使いやすいということは以前の記事でも散々取り上げさせていただきました。

ひかりTVショッピングのポイント還元率に注目して仕入れる方法

2017.12.24

ひかりTVショッピングの掘り出し物で稼ぐ方法

2018.01.04

ひかりTVショッピングの【価格最安値に挑戦中の商品】を仕入れて転売しよう

2018.01.10

ひかりTVショッピング仕入れでd払いを使うと利益の増加がすごい

2018.12.01

で、今回のテーマ「GOGOバザール」は年に何回か開催されるひかりTVショッピングのポイント還元祭りで、前回はブラックフライデー期間中に開催されました。

ジン
昨年もブラックフライデーとクリスマス前と連続で開催されていたので、今年も似たようなスケジュールでの開催ですね。おそらく来年も似たような感じになるはずなので今から準備をしておきましょう。

なぜGOGOバザールに注目するのか

なぜGOGOバザールをピックアップするのかというと、すべてのひかりTVショッピング利用者にとって大変お得に買い物ができる期間だからです。

せどり転売という意味でも、普通にクリスマスプレゼントやおもちゃゲームなどを買うという意味でも、アマゾンや楽天での買い物以上に安くお得に買い物ができるチャンスでもありますので、ぜひ時間を設けてリサーチしてみることをおすすめします。

転売認定に注意!

別記事でもお伝えしているとおり、この期間中に一度に大量仕入れを実施すると転売認定されて買い物が自動キャンセルになってしまう可能性が高くなってしまいます。

対策として、アカウントを分けるのはもちろん、住所・電話番号・接続IPなどを分散したうえで、1アカウント当たり5万円くらいの買い物にセーブしておきましょう。

高額商品は別として、1万円くらいのものを一気に10万円以上買うと、転売する気がない人でもだいたい転売認定されてしまいますよ。

ひかりTVショッピングGOGOバザールのお得な仕入れ方

ではここから具体的にひかりTVショッピングのGOGOバザールを有効活用するうえで押さえておくべきポイントをいくつかご紹介しておきます。

d曜日キャンペーンについて

今回は同時開催中のd払いキャンペーンを併用することが前提なので、dアカウントを持ってない人は今すぐに作っておきましょう。

d払いのキャンペーンについて詳しくは以下の記事を参照ください。

今年最後のd曜日は3店舗達成してボーナスポイントを確実に取りに行こう

2019.12.07

GOGOクーポンを利用する

GOGOバザール期間中は最大で50倍のポイントが設定されている商品が注目されますが、時限式先着順のため基本的には素人の僕らが買うことはできません

なので、この期間中に注目するのは、商品ではなくて、クーポンです。

GOGOクーポン

クーポンコードはキャンペーンにエントリーすることで表示されますが、通常は、5万円、2万円、5,000円の買い物に対して10%分のポイント還元が確約されるクーポンが発行されます。

決済時にクーポンコードを入力することで、決済額に応じて5000、2000、500ポイントがそれぞれ付与されます。

そして、このクーポンのすごいところはどんな支払い手段でもポイントがもらえるところ。

つまり、通常ひかりポイント決済だと一切ポイント還元がないんですが、このクーポンを使うことで10%分のポイントが戻ってくる状態になるんです。

ジン
ポイント決済でもクーポン利用でポイント還元されるのが肝ですね。

ひかりTVショッピングでは還元ポイントを利益とみなして仕入れることが多いと思いますが、獲得ポイントをいかに現金化するかという部分が難しくて仕入れられないという人も多いはず。

そのひとつの答えとして、GOGOバザールのクーポン発行時にポイント消化するというのは良いアイデアではないでしょうか。

ポイント20倍商品を狙う

ゲームや家電など、ひかりTVショッピングでは販売されている商品の多くがポイント20倍設定なんですよね。

さらに一部商品は30倍というのもあります。

ひかりTVショッピングポイント30倍

ポイント20倍ということは、定価から20%OFFで買うことができるということ。

さらに上記のGOGOクーポン10%を加えると、30%分のポイントが還元されるわけです。

アマゾンで定価販売されている商品が30%OFFになれば、確実に利益が残ります。

ジン
アマゾンの手数料はザックリ商品価格の20%くらいです。とはいえ、大前提としてひかりTVショッピングでの販売価格とアマゾンの販売価格が近いというのが条件ですけどね。明らかにアマゾンの販売価格が安すぎるとどれだけ割引があっても利益は残りません。

ということで、最低でもポイント10倍、できればポイント20倍や30倍の商品をGOGOクーポンを使って仕入れられれば利益が残ると考えることができそうです。

外部の還元キャンペーンを併用する

最後に大事な点として、ひかりTVショッピング本体のキャンペーンと同時に開催される、各種ペイ系のキャンペーンを併用することでさらに利益を伸ばすことを意識しましょう。

先日11日・12日であれば楽天ペイでポイントが10倍でしたし、d曜日(金・土)はd払いのポイントが最大18倍になるキャンペーンが開催されているので、それらを併用することで最大50%近いポイント還元が期待できます。

d払いキャンペーンについて詳しくは、以下の記事で目安となる仕入れ額などをまとめているので参考にしてみてください。

今年最後のd曜日は3店舗達成してボーナスポイントを確実に取りに行こう

2019.12.07
獲得上限ルールを確認しよう

ひかりTVショッピングには獲得ポイントの上限値は設定されていませんが、楽天ペイやd払いのキャンペーンには獲得上限が設定されていますので、そのあたりのルールは事前にしっかりと確認しておきましょう。

無制限と勘違いしてたくさん買い物したのに、想定していたポイントが全然入ってこなくて損してしまった、なんてことがないように気をつけましょう!

ひかりTVショッピングGOGOバザールまとめ

ということで、おそらく今年最後のGOGOバザールであろうひかりTVショッピングと、同時開催中のd払いdポイントキャンペーンについてまとめました。

様々な企画を同時併用することで仕入れられる商品の幅が一気に増えますので、ぜひこのあたりは研究に研究を重ねて、できるだけ多く仕入れができるように調整してみてください。

なお、僕が過去から現在まで研究し続けてきた内容は、コンサル生にすべて公開していますので、自ら研究する時間やお金がもったいないという人は、僕の知識をお金で買ってください

時間の節約になりますし、知識を買うことで、すぐに現金が手に入りますからね。

2020年1月分のコンサル受け入れについて問い合わせはこちらから

ではまた、リピスタ神でした。