amazonで販売されている商品をレビューして無料商品を手に入れて転売利益を出す手順

リピスタ神です、こんにちは。

今回は「amazonで販売されている商品をレビューして無料商品を手に入れて転売利益を出す手順」と題して、果てしなくグレーな手法であるアマゾン商品レビューでお小遣い稼ぎする方法です。

これはアマゾンを舞台にせどり転売する手法とは異なり、仕入れ場所がアマゾン、販売場所がメルカリになります。

まあ仕入れというか、レビューする条件としてその商品を無償でもらうという内容なので、実質的には仕入れ資金ゼロで誰でも実行することができます。

では具体的に見ていきましょう。

アマゾンの商品レビューを書いて稼ぐ手法とは?

細かな準備も含めると、以下のような手順になります。

  • アマゾンレビュー用のアカウントを作る
  • レビューを募集している商品を探すためのフェイスブックIDを作る
  • フェイスブックでレビュー募集商品を探す
  • セラーと連絡を取り条件を確認する
  • アマゾンで商品を買い、レビュー投稿する
  • レビュー投稿完了連絡をして、セラーから返金を受ける
  • 手元の商品をメルカリで売る

では、それぞれの項目の詳細を確認していきましょう。

アマゾンレビュー用のアカウントを作る

メインで使っているアマゾンセラーアカウント、ないしはアマゾン購入者アカウントが汚れてしまうのを防ぐため、新たにレビュー投稿用のアカウントを用意しましょう。

レビュー投稿用のアカウントには、自宅のネット回線でログインしないように気を付けてください。

同一IPからログインしているとアカウントを分けていても同一人物が利用しているとみなされ、最悪レビュー投稿アカウントがアカウント停止など制裁を加えられてしまった場合、すべてのアカウントが道連れになる恐れがあります。

できればリモートデスクトップなどのサービスを利用して、全く別のIPから常にログインするようにしたほうが良いでしょう。

アマゾンセラーアカウントの複数運用におすすめのリモートデスクトップ2選

2017.03.01

レビューを募集している商品を探すためのフェイスブックIDを作る

レビューを募集している商品はフェイスブックで探します。

アマゾンアカウントと同じような考え方で、レビュー投稿に関しての専用フェイスブックアカウントを作りましょう。

こちらは特にリモートとか意識しないでも自宅からログインして大丈夫です。

フェイスブックでレビュー募集商品を探す

フェイスブックの検索窓に「アマゾンレビュー」と入れて検索すれば、いくつかのアマゾンレビュー募集商品がまとまっているグループを見つけることができます。

自由に投稿を閲覧できるグループもあれば、グループ管理人の許可を得てグループに参加後に閲覧できるものもあります。

閉鎖的なほうがより安全性が高く、また、良い商品が多いように感じますが、オープンなものも特にダメというわけではないのでいろいろとチェックしてみてください。

なお商品を探す際に気を付けないといけないことは、レビューする商品がメルカリやヤフオクで売れているかどうかです。

同じようにこの仕組みで稼いでいる人はたくさんいますので、ライバルがたくさんいる商品は正直なかなか売れません。

メルカリやヤフオクの落札相場と現在出品されている数などをチェックしつつ、効率よくレビュー商品を探しましょう。

セラーと連絡を取り条件を確認する

これだ!と思うものが見つかったら、その商品の管理をしてるフェイスブックにコンタクトを取りましょう。

具体的な話をまとめていきます。レビュー投稿の書き方、注意点、☆をいくつにするか、返金方法などです。

特にレビューの書き方と返金方法については事前に確認しておかないと後でトラブルになるケースもあるようなので気を付けたいところです。

すべては自己責任で

仮に商品を購入してレビューしたのに返金されないといったトラブルがあることも承知の上で実践してください。

あくまでも自己責任でということをお忘れなく。

当方は何らの責任も負いません。

アマゾンで商品を買い、レビュー投稿する

アマゾンで商品を買って、到着後にレビュー投稿しましょう。

書き方の指示などは事前に確認してあると思うので、その指示に従って書けばまず問題は起こらないと思います。

レビュー投稿完了連絡をして、セラーから返金を受ける

レビュー投稿が終わり次第、セラーに投稿完了した旨連絡を入れます。

返金方法はペイパルが多いですが、最近ではペイペイなどの電子決済アプリに返金されることもありますね。

こちら側から指定できることも多いので、できれば手数料のかからないアプリで受け取るほうが良いでしょう。

手元の商品をメルカリで売る

最後に、手元の商品をメルカリで売っておしまいです。

メルカリでは最安値になるように価格設定しておきましょう。

あまり大きな商品だと送料負担が大きくなってしまうので、狙うのは小さめの発送梱包が簡単な商品ですね。

あくまでもお小遣い稼ぎと割り切るべし

手間の割にはそこまで大きくは稼げないと思うので、あくまでも資金があまりなくてお小遣い稼ぎをしたいという人向けの転売手法になりますね。

資金が100万200万と潤沢にあるならば、わざわざこんな遠回りに稼がなくても、利益率がたとえ5%だろうと仕入れて売ってを繰り返したほうが楽・簡単・迅速ですね。

こういった細々した裏技的な手法に頼らずに、しっかりと仕入れ販売を行う物販をやりたい方は、ぜひ僕のコンサルを受けてもらえたらと思います。

毎月限定2名募集しているコンサルでは、過去3年以上にわたって月商1,000万を超え続けている王道の転売手法を教えています。

興味がある人は、いつでもお問い合わせくださいね。

ではまた、リピスタ神でした。