アマゾンせどり転売とMLM商品は相性が良いという話

せどり転売とMLM商品

リピスタ神です、こんにちは。

本日は「アマゾンせどり転売とMLM商品は相性が良いという話」と題して、先日転売仲間とミーティングしていた際に話題になったマルチレベルマーケティングの商品は、転売で利益が出やすい件についてお伝えします。

MLM(マルチレベルマーケティング)とは?

MLMと聞くと、どこか怪しくて胡散臭いイメージを持つ人も多いと思いますが、中身をしっかり確認すると、非常によく考えられた宣伝販売システムだということがわかります。

胡散臭いイメージが付きまとうのは、親(紹介者)が子(紹介を受けた第1世代)や孫(子から紹介を受けた第2世代)が販売した金額の一部を収入として受け取れる仕組みが「お金儲け」に直結しているため、商品そのものの良さを宣伝する以上に、ビジネスとして宣伝されている側面があるからだと思われます。

今も昔も様々なところで勧誘活動が積極的に行われていますし、ホテルの宴会場やレンタルセミナールームで説明会などが行われていて、外から見るとどこか怪しい集団のように見えてしまうことも、MLM=ねずみ講=悪質なビジネスと感じてしまう一因でしょう。

ジン
そういう集まりには往々にしてお金儲けしたくてギラギラしてる勘違いマンも多いですしね。

とはいえ、やはり製品の質という点では非常に良いものが多く、日本中に愛用者がいるのもMLM商品の特徴です。

そして、MLM商品はアマゾンでもたくさん販売されており、せどり転売という視点から見ても扱いやすい商品ジャンルになっています

MLMのブランド

アマゾンで買えるMLM商品の事例としては、

  • アムウェイ
  • ミキプルーン(三基商事)
  • ニュースキン
  • ニューウェイズ
  • フォーデイズ
  • ドテラ
  • アシュラン
  • モリンダ

などなど。

僕の知人で稼いでいる人は、ミキプルーン、ドテラ、モリンダあたりを扱ってる印象がありますね。

なお、一部のMLMブランドはせどり転売を禁止しており、出品するとすぐにクレームが入ります。セラーが公式1社のみの商品については参入しないほうが無難です。

MLM製品を転売して稼ぐには?

多くのブランドがあり、アマゾンでもランキング上位を維持しているので、稼ぎやすいジャンルというのは間違いありません。

とはいえ、単純に会員価格で買うだけではあまり儲かりません。

では、どうするか?

1つは、会員になり自分の下にさらに子・孫会員を勧誘して、トータルで稼ぐ方法。

もう1つは、在庫を抱えている人から大量に安く仕入れて転売する方法。

どちらかというと後者のほうが参入障壁が低く、前者は時間がかかりますが安定すると強いという印象ですね。

会員の勧誘を通して総合的に稼ぐ方法

まずは自ら会員になり、会員価格で商品を仕入れると同時に、自分の傘下に子会員・孫会員を置いて総合的に仕入れ価格を下げ、利益を狙う方法についてです。

最初に誰の下に入って活動を開始するかというところが重要で、勧誘やセミナーに参加して話を聞く必要があったり、ギラギラした人たちと交流しなければならない煩雑さはあります。

とはいえ、せどり転売系の集まりで稀にMLM活動をしている人がいるので、そういう人に出会うことができたら内情を聞いて参加を検討してみてもいいかもしれません。

いくつかの会社は僕も紹介できるので、興味があれば連絡もらえればご案内します。

在庫を抱えている人から大量に安く仕入れる

MLM商品を転売する手法としては、どちらかというとこっちが主力になるかなと思います。

仕入れる場所は、ヤフオクやフリマ、または秋葉原などにある買い取りショップです。

店舗のメリットは大量に売りに来る人の商品を横流ししてもらえるという点ですが、そもそも僕のように地方在住者で店舗に行けない人も多いはずなので現実的ではありません。

そんなわけで、僕らに残された道は、ヤフオク・フリマのみという結論ですね。

実際にどういう感じで仕入れ転売を検討できるのか、見ていきましょう。

MLM転売事例:ミキプルーン

では、ここから少し実際の商品と数字を出しながら解説していきます。

事例として紹介するのは、僕も取り扱い実績のあるミキプルーンです。

本日時点でヤフオクをチェックすると、以下のようなものが見つかりました。

ヤフオクMLM商品

2箱セットで4980円、送料別です。

一方のアマゾンですが、以下のカタログですね。

created by Rinker
三基商事
¥6,289 (2019/12/14 17:15:32時点 Amazon調べ-詳細)

現時点のカート価格でシミュレーションすると、手残りが5,240円でした。

単純計算すると送料込み価格では利益が残らないので、購入する際にいくつか工夫する必要がありそうです。

値引き交渉

まずは値引き交渉ですね。

販売者
たくさん買ってくれるなら1割引で、しかも送料無料でいいですよ!

交渉次第では、↑とか言ってくれそうです。

ヤフオククーポンを使う

ヤフオク10%オフクーポン

5のつく日やサンデークーポンなど、あらゆるクーポンが発行されてますので、その時に応じて使えるクーポンを活用しましょう。

10%オフクーポンが使えれば、かなり安くなるはずです。

各種還元キャンペーンを使う

現在ペイペイフリマでは20%還元キャンペーンが実施されていますし、今後もクレジットカードやヤフオク・ペイペイフリマ主体の還元規格は出てくるはずですから、そういう利益が乗りやすい企画を取りこぼしなくこなすことで、利益を確保していけそうです。

MLM商品をアマゾンで転売すると儲かる話まとめ

ということで、今回はMLM商品にスポットを当てて最新の情報をお届けしました。

ヤフオクに出品している人の多くは当然アマゾン価格も意識しているでしょうし、単純に仕入れようと思うとなかなか価格が折り合わない状態になると思います。

ですので、クーポン、キャンペーン、値引き交渉など、あらゆる角度から商品単価を下げる努力をして、他のライバルを出し抜けるように少しでも安く仕入れられる努力&工夫をしていきましょう。

ではまた、リピスタ神でした。